(葉月廿八日) センスのなさ  スポーツ

読売の快進撃で風雲急を告げているセントラル・リーグであるが、今日の甲子園球場の阪神読売戦が東京地区では放映されず、朝日放送で中継しているにもかかわらずだ。別に美空ひばりをどうこう云うわけではないが、スポーツのLIVEであれば台本がない。そこにドラマがあり、スポーツの醍醐味がある。

プロ野球の人気が減少傾向とマスコミは嘆いているが、首位攻防の今日を中継しないというのは、試合放棄も甚だしい。甲子園は超満員だし、CSシリーズに最後の切符を争っている中日は4点を先行されながら、9回裏に押し出し四球でサヨナラ勝ち。対する広島はエース、ルイスが完封で明日の市民球場最終戦に勢いをつける。

結構面白いじゃないですか。番宣ばかりが目立つTBSの例の恒例番組も何か色あせているし、仕方がないから西村京太郎の十津川警部を見る初秋の夜である。
0




AutoPage最新お知らせ