(霜月四日) 新会社誕生  プライベート

今日から社名も変わり新しい会社になった。吸収合併した会社からやってきた人たちにとって、新会社の社風になれるのはかなり時間がかかるだろう。心機一転という人も多いかもしれないが、初日から戸惑いを隠せない人もいる。人それぞれだし、かといってサラリーマンだから組織には従わなければならない。当たり前と思うか、違和感を感じるか、それは時間が教えてくれるだけだ。

私の部署にも二人が配属されたが、二人とも私より年上で、いかにもおっさん。おっさんが何いうとんや、というがこれがほんまおっさんやがな。キーボードを人差し指でひとつづつ抑えるのには唖然呆然。さらにメールを見ない。こりゃ、明日から大変だあ、とおもいつつ京都へ出張。これがようわからん指示ですねん。
0




AutoPage最新お知らせ