(霜月廿参日) 個人投資家向け会社説明会  プライベート

東京IPO主催の会社説明会に時々出席している。今年最後の説明会が丸の内で開かれた。すこし遅れていったのだが、会議室はほぼ満席で初老の方が多かった。でも大金持ちがこうした席に来るのはまずないだろうから、熱心な株式投資家といったところか。なかにはすでに睡魔に侵されている人もいるが、きちんと講師の話を聞いていた。

メインイベントの会社説明会は、価格コム、第一精工、そしてオリコンである。それぞれ社長自らが熱弁をふるっており、時間が足りなくなることが多かった。やはり機関投資家が苦境にあり、頼みの綱は個人投資家といういつものパターンだろうが、まだこうしたセミナーに積極的に出席する企業は少数派である。ただ、質疑応答の時間が少ないのはどうだろうか。一方的な話だとつまらないが、適当なサクラの質問があったりとかで、このあたりは投資家の自覚のなさだろうか。

いずれにしても年末の忙しいなかで、こうした時間に4時間をかけられる人が多いのは健常なことかな。でも私みたいにプレゼント狙いのやつもいるからねえ、ははは。
0




AutoPage最新お知らせ