(如月壱拾四日) 着信  プライベート

先月訪れたエージェントから着信があった。大阪の件かな、あれから何もないし、もしかしたら?電話してがっくり。現状把握だって、決まっていたら連絡しないよ。どこか冷たいだよな、ここは。それが当たり前なんだろうが、周りが寒すぎて適正な温度が感じられなくなっているのだ。俺が壊れそうだ。。。

メールに来ていた待遇をみたらくらくらしてきた。これがオレの実力か?それとも業界の水準かな。終わっているんだな、金融の世界は。それも人生か。気が狂いそうだ。

職を失うということは自己嫌悪を引き起こす。10年前にも自分自身にあったが、今回はあのときの比ではない。つぶれかけれいるよ、俺は。
0




AutoPage最新お知らせ