(弥生廿四日 有明月) Polo shirt  プライベート

陽射しはもう夏である。今年は2月が異常に暖かくて3月下旬は真冬に逆戻りなど天候不順といっていい年だが、この暑さも結構異常ではないか。といっても日本の東と西とではかなり違うようだが。

そんな気候で今日も半袖のポロシャツで娘のお供である。ただ、まだ4月とあってほとんどの人が薄でのシャツながらも長袖である。日本人ってナイーブというか自分ですすんでスタイルを変えるという人は少ない。要はあまり目立つのは嫌いであり、目立つ奴も嫌いというわけかもしれない。

ところでこのポロシャツだが、衿部分に普通は2、3個のボタンがついているので当然ボタン穴もある。ところが、日本製というか日本向けはこのボタン穴がタテなのだが、外国製というか私が来ているアメリカものはヨコである。普段このシャツのボタンを留めない私だが、今日のはXXLという特大なので胸元が空けすぎでちょっと格好悪いと思って留めようと思ったら気付いたわけだ。

このボタン穴のタテとヨコの違いってどこからきているのでしょうかね。一番上のボタン穴はヨコなのは同じなのですが。考えてみるとヨコであればボタンが縦に動かないので衿のラインが崩れないという利点はわかるが、その下は???なのですよ。
0




AutoPage最新お知らせ