(卯月廿壱日 宵月) ベトナム  プライベート

今度の会社がベトナムに力を入れていることは知っていたが、ハノイのさくら祭がこんなに盛大におこなわれているとは知らなかった。このフェスティバルに参加した人や協賛会社の方を招いて、本当に小さなパーティーを開催した。先日放映されたBS11の録画を見ながら、いろいろと話を聞くと、ベトナム人の人懐っこい笑顔が印象的で、中国や韓国には見られない日本への憧憬が溢れていた。

しかし、日本でのお祭にも高知の「よさこい」があちこちに見られるが、このハノイでもあの鳴子を打ちながらのパレードがおこなわれていた。「よさこい」のリズムはアジア共通なのか自然体で、やはり艶やかな衣装が暑い日差しのもとで綺麗で、なによりスタイルのいいベトナム女性が目立つ。

日本企業のベトナム進出は世界景気の後退で翳りが出てくるかと思ったが、コスト削減を進めていく過程で、ベトナムの人的資源は魅力的である。少し経済が落ち着けば、再びベトナム熱も復活しそうに思えるフェスティバルだった。
0




AutoPage最新お知らせ