(皐月六日) 楽庵  

久しぶりの京都である。実は昨日大阪で前職の方と偶然お会いしていろいろ聞かされたが、相変わらずのようである。だが、今の自分にはそんな感傷に浸る余裕はない。休校措置が終わり、通常の通勤通学状態になった朝の阪急神戸線及び京都線は予想通りの混雑である。前日までの天気と違って、京都はまるで夏の日差しである。

烏丸通り沿いの会社を訪ねて、転職の挨拶をおこなう。一部の会社では、担当者も異動しており、時間の流れの速さを感じるばかりだった。でも初夏の日差しの中で外国人の観光客も多く、それなりに賑わっていたが、この時期京都駅で大量発生する修学旅行生はついぞ見なかった。これでは京都経済もおちおち出来ないのでないか。

夕方までスケジュールどおりの会社訪問を終えた後は、ご褒美の「楽庵」での食事である。名古屋帰りのMさんと待ち合わせして、6時半スタートだが、金曜日の割りに客が少ない。これも不況のせいだろうか。お任せの料理に舌鼓しながら飲む酒は最高である。まあ、就職祝いというMさんの奢りのせいかもしれない。ははは。

東洞院綾小路を東に行ったところにあり、魚が美味いと評判の店だが、実は裏メニューのスモークチーズが絶品なので、行った際は是非お試しを!
0




AutoPage最新お知らせ