(皐月壱拾五日 望) 4連続出場  スポーツ

未明に日本の2010W杯南アフリカ大会への出場が決まった。土曜日の深夜ということもあり、テレビ朝日は視聴率の荒稼ぎになったのではないだろうか。しかし、サッカーのアウェイのゲームというのは本当に大変で、なにせ審判も敵なるのだから。特に後半の長谷部へのレッドカードや岡田監督の退席処分など???の連続である。確か審判は全員シリアではなかっただろうか。

さて本当に中山ゴンを尊敬しているとあって、岡崎の泥臭いゴールが早い時間に決まってよかったものだ。後半はほとんど自陣に釘付け状態で、もう選手は防戦一方でへろへろ。本当に楢崎をはじめ死守したものである。

テレビでは最も早い出場権確保とバカなアナウンサーが叫んでいるが、朝になれば時差の関係で遅れていたオーストラリアと韓国がともに出場を確実するのだから、頭悪いとしか言いようがない。

確かに選手達は「世界を驚かす」というTシャツを着てはしゃいでいたが、得点は最少の一点という事実は動かない。来年に向けて、ストライカーをどう育てるのか。重責が改めて岡田監督の頭をよぎったのではないか。
0




AutoPage最新お知らせ