(水無月廿五日)  偃武の日  政治

麻生首相もほぼ退陣が決まりであれば、今日は保守主義を標榜してここが勝負とばかり靖国神社に参拝すればよかったのではないか。どうせ負けても後の対外問題は民主党が解決しなければいけないのだから。ははは。保守信奉者からみれば、よくやった麻生!、ということになったのではないか。

しかし先の大戦でもし日本が勝っていればどうなっていただろうか。あの中国と朝鮮を統治するというのは大変だ。今の中国が曲がりなりにも制圧しているのは、漢民族が大多数を占めているからであり、日本が中国を統治するにはこの人口の多さが最大の障害になったのではないだろうか。

それよりも弱っちいオランダを追い出して、インドネシアを独立させ、その友好国となって原油をはじめとする資源を押さえておれば、あの悲惨な戦争結果とはならなかったような気がする。

いずれにしても漢民族や朝鮮民族を扱うのは大変なことである。
0




AutoPage最新お知らせ