(如月壱拾壱日) 緊急人材育成・就職支援基金  社会

未曾有の就職難を支援するため、私のように雇用保険を受給できなくなった人を対象に厚生労働省の事業が上記の緊急人材育成・就職支援基金制度である。無料の職業訓練とその間の生活費の支給によりスキルアップを図り、再就職への挑戦をサポートしようというものだ。私の場合、西宮北口駅近くの教室でIT基礎科に通っているのをご存じの人もいるかもしれない。(あまり人に会わない生活をしているもので、次第に忘れ去れていく恐怖をしばし味わっておりますが)この生活費は扶養家族がいる者は月12万円なのである。当然これだけで生活できないので、低利の融資を斡旋しているのが、日本労働者信用基金協会を保証機関に労働金庫が融資しているのが、訓練・生活支援資金融資である。

条件は固定で年3.0%なので無担保融資としてはたぶん最低ではないかと思うが、当然返済に難がある人に融資するので、当然審査はある。最高でも月8万円の融資だから個別案件では額も小さく大数の法則も可能のようである。なにせ申し込み資格のほとんどをハローワークがやるので労金の融資コストは少ない。

私がなぜこの制度のために今日近畿労金西宮支店を訪れたかというと、この融資は訓練が終了して6ヶ月以内に就職するとこの融資の一部が返済免除になるからなのだ。そのためにも今の訓練が終了する5月なので何とか秋口までには再就職を決めたいのである。しかし世間の風は今日の天気ではないが、相変わらず冷たく春は来そうにないのが現状である。この年になるとなかなか通常のルートでは就職口を見つけるのは難しい。

今日のNSでサッカーの中山の特集をしていたが、私も今がロスタイムであるという認識はないし、もっと仕事が上手くなりたいと思うし、自分はそうできると思っている。是非雇ってやろうという人はご連絡お願いします。

追記:
近畿労金西宮支店って阪神甲子園駅の近くのガード下にあった。金融機関でガード下にある店って珍しいんじゃないかな。珍百景w。
0

「3月25日」のつぶやき  

bozz56 http://twitter.com/bozz56
3月25日 つぶやきまとめ


21:30
就活の定番というイメージが大きいのですが、最近はどうなのかな?<レジメンタル・タイ>  RT @zyesuta: イギリスでは軍隊ならずとも、学校やクラブなどに固有のレジメンタルがあるそうです。だから英国に行くときはレジメンタル・タイは避けた方がいいかもしれません。
2010/03/25 Thu 21:30 From web

21:25
カジノ論議。競馬、競輪、競艇が例外とNHKは云うが、パチンコがギャンブルでないと正々堂々と云えるのは警察天下りしかいないだろうなあ。この巨大産業をカジノ論議の枠外とする論理がわからん。
2010/03/25 Thu 21:25 From web

00:05
本人がそれがかっこいいと思ってるじゃないですか。家族も諦めているような気もしますがw @tonozuka_asami なんで電車に乗り合わせるおじさんて整髪料キツいんだろう。。。奥さんとかお子さんとか教えてあげればいいのに…
2010/03/25 Thu 00:05 From web

0




AutoPage最新お知らせ