(弥生五日) 男のけじめ  スポーツ

阪神の金本の連続イニング出場が止まった。昨日の横浜戦のあの守備を見れば、そろそろ潮時と誰も思っていただろうが、超人的な記録の前には監督、コーチは声が出ず、結局本人が申し出たとのことだ。もう少し遅ければ晩節を汚すようなバッシングも予想されただけに賢明だった。

でも阪神投手陣にとっては三遊間にボールが飛べば、下手をすれば長打、走者は悠々と生還していたのだから、たまったものではなかった。金本も常識人だったという証拠か。しかし振り返れば広島の衣笠の連続出場を止めたのは、あの古葉監督である。今回の真弓と比較しても昔の監督はしっかりしていたということか。

その広島だが、中日相手に三連勝、やるじゃない。サヨナラ勝ちが二日続き、今日も逆転勝利である。ちょっとだけ鯉の季節を味わう予感もする。その中でもベテラン高橋の高騰や、御大前田のサヨナラヒットとカープファンにはしびれる三連戦だった。

火曜日はこの両者が相見えるはずだが、今週余り天気良くないなあ。
0




AutoPage最新お知らせ