(皐月廿五日) コミュニケーション  プライベート

職業訓練の一環としてコミュニケーション論を勉強している。その授業のなかで実際にカウンセラーと相談者に役割分担して、ロールプレーニングを実施した。四人組になり残りの二人はオブザーバーでやりとりに対して意見を述べるということになった。私はカウンセラー役で、相談者は今年大学を出たけど就職できず、バイトをしながらこの訓練に参加しているB君。高校生の不登校という架空の相談をカウンセラーの私にぶつけてきた。

結果は私が相談者の意見をあまり聞かず、自分の意見を述べすぎていると指摘され、B君からはもう少し話を聞いて貰いたかったと云われる始末。さらにオブザーバーから聞く態度がなっていないとまで云われる。自分では気になっていないが、そういう習慣が身についてしまったと云うことかな。この辺が今の自分の状況を生んでいるのかも知れない。反省反省。
0




AutoPage最新お知らせ