(水無月四日) 大相撲  スポーツ

NHKの中継がなくなり、マスコミの取り上げ方も大雨の自然災害のニュースが多くなり、ほとんど関取の姿を見ないのが現状である。私は以前から深夜のNHKのダイジェスト版を見ていたので、夕方からの動向には余り興味はない。でも客の入りの悪さは異常値である。本当に本場所かと思える入りで、どこか場末の風体である。

力士はそれなりに取っているのだろうが、覇気が見えないし、土俵を割るときはケガをしないようにとあっさりわるなど、相撲の醍醐味は全くない。日本人力士が多く出場停止なので、モンゴル勢をはじめとする外国人力士が余計目立ち、なにか別の相撲を見ているようだ。勝っても懸賞金はほとんどないし、あってもわずかで薄い薄い。それまで本当に山のような懸賞金など全く見あたらない。永谷園恐るべしであり、目立つのはマクドナルドだけだ。

私の贔屓は関脇、稀勢の里だが、こいつは本当にむらっ気があってなかなか安定した成績が出せず、あの把瑠都にあっさり追い抜かれるなど、日本人力士のホープと云われて久しい。今場所は今日まで4勝1敗でそこそこだが、今日の関脇戦も消極的なはたき込みで勝つには勝ったが、これでは先行きはしんどい。白鵬までとはいわないが、日馬富士や琴欧洲には勝たないととても大関の声はかからないだろう。萩原時代のあの豪快さはどこへ行ったのだろう。

ところで客の入りが悪いのは昨年暴力団関連者が砂がぶり席に屯していて、服役している関係者に元気なところを見せるという、まるで野球のネット裏で携帯を片手にあほみたいに手を振っている奴と同じじゃないか。これを監視するのに警察官がいっぱい来ているというのだから、お忍びでという人にはちょっと辛い状態かな。

でもこうしてTVで見るよりはライブというか、目の前で見るというのはメディアがテレビだけでなくなった時代には価値があるということだ。何事もライブは面白い。
0

7月14日 のつぶやき  

bozz56 http://twitter.com/bozz56
7月14日 つぶやきまとめ


23:44
本人たちはなにも意識していないのだろうが、ニュース番組で同じシーンを何度も繰り返すのはやめようよ、これ何とか言う催眠商法みたい。
2010/07/14 Wed 23:44 From web

0




AutoPage最新お知らせ