(水無月七日 上弦) ああ、3試合連続完封負け  スポーツ

打撃上位の現在のプロ野球で同一カードでの3試合連続完封なんて私は記憶がないが、36年ぶりの記録だそうだ。それにしても3人の投手ですませたのだから、落合監督は笑いが止まらないだろうし、野村監督の策のなさもひどいの一言に尽きる。情けない。

広島もそれまでの横浜戦ではかなり打っていたので、中日戦も期待していたが最初の山井にひねられたのが大きかった。でも広島打線も4番はいないし、外国人は当てにならず、首位打者争いやホームラン争いをしている阪神のマートンやブラゼルが羨ましい限りだ。

唯一の望みのマエケンもそろそろへばってきそうな気もするし、今日の横浜の劇的サヨナラ勝ちを見ただけに、終わってみれば最下位ということもありうる。そんな絶望感さえ漂う今日の試合だった。明日からは阪神戦、あの打線を抑えてくれる投手のがんばりも必要だが、点を取らねば勝てないスポーツだけに、点を取ってやれよなあ。でも今の雰囲気だと記録更新しそう。
0




AutoPage最新お知らせ