(水無月廿九日) にわか雨  社会

今週がサラリーマンの夏休みのピークなのだろう。町中には他府県の車が行き通っている。我が西宮の甲子園球場近くのダイエーには応援団の流れが押し寄せているようだ。ちなみにいつもの店内が暑く感じるのは長居されないようにとの作戦だろうか。

そんな甲子園に午後から急なにわか雨が降った。今の言葉で言うとゲリラ豪雨なのだろうが、南国のスコールのような雨で一時間もすればやんだが、球場整備の人たちのおかげで北照や長崎日大の選手の雨にも負けない活躍ぶりに拍手を送るばかりだ。

暦の上では立秋といいますが、とはマスコミの常套句だが、昼の時間が一番長い夏至と昼夜が同じとなる秋分のちょうど真ん中なので、立秋とつけられただけなのに、まるで立秋は間違いだとばかりの論調に立秋君は憤慨しているのかも知れない。単に太陽の位置の問題だけなのに。

台風も近づいているようだし、暑い夏ももう少しで終わるのかも知れない。
0

8月8日 のつぶやき  

bozz56 http://twitter.com/bozz56
8月8日 つぶやきまとめ


01:19
@hongokucho 仕事は受注してなんぼの世界。一括採用に従うかどうかは別にして、とりあえずは組織に属して仕事のやり方を覚えることでしょう。会社が受注してくれるのだから有り難いことです。新人の受注はまず不可能です。
2010/08/08 Sun 01:19 From web hongokucho宛

01:13
@fujisakitatsuya それと津久見と云えば、まずは大田卓司、川崎憲次郎、今は楽天の鉄平ですか。
2010/08/08 Sun 01:13 From web fujisakitatsuya宛

01:01
@fujisakitatsuya 津久見と天理の準決勝って、とんでもない雨のなかでやっていた記憶があるんですが。。。
2010/08/08 Sun 01:01 From web fujisakitatsuya宛

0




AutoPage最新お知らせ