(葉月八日 上弦) 世界企業ランキング  経済

純利益でみた世界企業の勢力図が変化している。直近の2009年度の上位100社ランキングではBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)企業が21 社と2000年度(5社)から大きく増えた一方、欧米は69社と17社減少した。金融危機で欧米の銀行などが順位を下げた半面、資源価格の上昇で中国やブラジルの資源関連企業などがランク入りした。アジアを中心に経済成長が続いており、今後も新興国企業の存在感が高まる可能性があると日経が伝えていた。メモとして残しておこう。

2009年度と2000年度の世界企業の純利益上位10社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
順位  2009年度          2000年度
企業名 国・地域  企業名 国・地域
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 ガスプロム    ロシア  エクソンモービル  米国
2 エクソンモービル 米国   シティグループ      米国
3 中国工商銀行    中国   ゼネラル・エレクトリック 米国
4 中国移動    香港   ロイヤル・ダッチ・シェル  英・蘭
5 バークレイズ   英国   ドイツ銀行       ドイツ
6 ペトロブラス   ブラジル  BP            英国
7 BP      英国   ベライゾン       米国
8 中国建設銀行   中国   INGグループ      オランダ
9 中国石油天然気  中国   インテル        米国
10 マイクロソフト  米国   マイクロソフト       米国
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0




AutoPage最新お知らせ