(師走廿参日) GDPに対する税収比較  経済

少し前のエコノミストを読んでいたら、思わぬ情報を眼にした。今日から国会では代表質問もあったようだし、こういう視点で質問する議員はいないのだろうか。

OECDのシンクタンクによると2009年の世界の主要国のGDPに対する税収額の平均的な割合は33.7%で、その前に調査した2007年の割合は35.4%立ったので若干低下しているとのことだ。しかし2008年はリーマンショックでGDPが大幅に低下したので絶対額の税収は大きく低下したとも指摘している。まあ、割合だけでなく、絶対額もしっかり把握しないといけないのは当たり前ですが。

さて世界で最もGDPに対する税収が高いのはどこだと思いますか。普通に考えると北欧あたりかと思われるが、デンマークの48.2%がトップである。その次がフランスの42%、ドイツの38%と続いている。ドイツは2007年に比べて欧州で唯一比率が上がっている。その後は欧州勢が続き、イギリス35%、アイルランド35%、スペイン31%、ギリシャ30%となっており、ドイツ国民にとっては自分たちより税負担が小さい国に対して、なぜ金を出すのか!と怒る気持ちも分かるよね。

これ以下では韓国が26%で、アメリカは24%である。ところで気づきましたか?我が日本の割合は?GDPが約500兆円に対して、税収は約40兆円なのでわずか8%なのである。世界で最高の社会保険と医療保険を維持する一方で、GDPに対する割合はトルコの18%の半分にも満たないというのでは、財政赤字が膨らむだけであると一概に断定するのはおかしいかもしれないが、やっぱり変でしょう。

アメリカ並みに24%に上げたら120兆円で余裕の黒字である。それで法人税の減税とかいうのだから、どこで税負担を免れているのか、きちんと説明すべき政治家が現れるべきであると思うのだけど、これっておかしいと思います?

4

(師走廿弐日) 左遷とお詫び  社会

まだ仕事も始めていない私が左遷されるわけでもなく、またお詫びをする事由もない。今日は左遷の日であり、お詫びの日であるのだ。

左遷というと都を悪霊の祟りに落とし込んだと云われた右大臣・菅原道真が901 (延喜元)年が醍醐天皇によって九州の大宰府への左遷である。道真の才能を妬む左大臣・藤原時平の策略により、醍醐天皇は道真のことを逆臣と思いこむようになり、901年1月25日に菅原道真を大宰権帥に左遷した。それで今日が左遷の日なのである。今日左遷された人は道真に思いをはせるか、なんてそんな余裕なんて無いでしょうが。

そしてお詫びの日。これは1077年1月25日から三日間、雪の中で裸足で城の前に立った神聖ローマ帝国のハインリッヒ4世がローマ教皇、グレゴリウス7世に波紋の許しを乞う「お詫び」をしたからである。そう、あの「カノッサの屈辱」ですよ。

それにしても左遷とお詫びの日って、1月25日生まれの人にとってはたまりませんな。おっと、今ファールを取られた今野が今日誕生日っていってなかった。負けたら左遷とお詫びですな、彼は。(PK戦で川島が奮闘!延長ロスタイムで同点にされたときはアカンと思いましたが、よかったよかった)
0

(師走廿壱日) フリーな一日  プライベート

実は2月から新しい仕事をすることになった。というか2月3月はいわゆる研修期間で本来業務は4月からという予定である。そして2月からは奈良で平日は泊まり込みの合宿態勢が始まるのである。全く未知の世界とは云えないが、未経験であることには間違いない。この仕事に就くまでは多くの方々のお世話になった。その方たちの好意を無にしないためにも頑張りたいと思っている。

4月からの本来業務開始からは皆様のご協力をお願いしたいところです。また具体化しましたらよろしくお願いいたします。え?なにって?やぎさんのところです。意外でしょ、ははは。
1

(師走七日 上弦) 十日えびす  社会

関東ではとんと見られないが、関西では初詣よりもこの「えべっさん」にお参りに行く方が多いのではないかと思うぐらいの西宮神社周辺の車の渋滞だった。全国の恵比寿神社の総本社である西宮神社の朝は福男選びから始まる。以前は一番手を取るために妨害行為などみられ全国ニュースにもなるぐらいだったが、神事なのだからスポーツのようにみられるのはどうかと思うけどね。

さて「えびす」を称する神は複数あって、イザナギ、イザナミの子である蛭子命(ひるこのみこと)か、もしくは大国主命(大黒さん)の子である事代主神(ことしろぬしかみ)とされることが多い。えびすを蛭子命と結びつける説は鎌倉時代頃に現われたものである。記紀神話において、蛭子命は3歳になっても足が立たなかったため流し捨てられたとされる。その神話を受けて、流された蛭子命はどこかの地に漂着したという信仰が生まれ、その海からやってくる姿が海の神であるえびすの姿と一致したため、2つの神は同じ神だとされるようになった。その漂着した地の伝承は各地にあるが、その代表が兵庫県西宮市の浜で、そこには蛭子命系のえびす神社の総本社である西宮神社があるわけである。

つまりえべっさんは障害児だったので捨てられたという悲しいお話なのだが、どれぐらい知っているのだろうか。
2

1月9日 のつぶやき  

bozz56 http://twitter.com/bozz56
1月9日 つぶやきまとめ


10:06
さあ、仕事じゃ仕事!
2011/01/09 Sun 10:06 From web

0

(霜月廿九日) 社会人の強かさ  スポーツ

正月スポーツで私が密かに楽しみにしているのがライスボール。もともとラグビーも日本選手権は社会人と学生の王者対決だった。ラグビーはその差があまりに大きくなったため、今のトーナメント形式が取られているが、アメフトだけは未だそのスタイルを継承している。時間のある学生と経験のある社会人の対決は選手の能力以上にベンチワークをどう活かすかが問題なのだ。

今日の立命館はすべてが裏目に出た。本来はランがメインなのにオービックのデフェンス陣にことごとく止められ、仕方なくパスを繰り出すが全く通らない。これでは試合にならないし、立命の守備陣も相手の圧力をかわせず力尽きた。立命の攻撃パターンを熟知したオービックのビックプレーが続出すれば、時間のあるスポーツの悲しさで修正が出来ないままジエンドとなった。

社会人の強かさといえばそれまでだが、学生にもう少し謙虚さがあればもう少し違ったゲームになっていただろう。ラグビーと違って体力体格だけでは勝てないことを改めて示した。立命の雪辱というかリベンジに期待したい。
0

1月2日 のつぶやき  

bozz56 http://twitter.com/bozz56
1月2日 つぶやきまとめ


11:31
箱根駅伝ってテレビよりラジオの方が安心して聴いていられる。日テレの絶叫はもうええわ。
2011/01/02 Sun 11:31 From Twitter for iPhone

0




AutoPage最新お知らせ