(水無月壱拾九日) マエケンお前もか  スポーツ

後半戦に入ったがなかなか広島が勝てない。借金も徐々に増え遙か後方と思っていた横浜の足音が聞こえてきた。ここはエースマエケンで暑気払いと前半は悠々と見ていたが、中盤あっという間に逆転されて敗戦。まさに真夏の夜の悪夢である。

オールスター前から疲れが目立ち一回ローテをパスしてオールスターに臨んだが、オールスターは優秀投手賞を受賞したくらいの良いピッチングだったが、本番でホームランガンガン打たれたらあかんがな。元々体型からみても夏場は調子が上がらない投手だが、今年は違うと思っていたのに。

マエケンでしか勝てない広島に明日はない。世間は真夏だが広島はもう秋である。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ