(如月壱拾九日 彼岸入) 検査  

前回の検査で本当は13日に衝撃波の手術を受けるはずでしたが、一日で割れなければ再度日程を組み直すことになるので、4月3日から一週間休みをとって完全に直すことにした。それに伴って最後の確認の検査ということで今日も広島に向かうことになった。今日は診察時間が決まっていないので早い者勝ち。6時過ぎの新大阪発の新幹線に乗り病院に着いたのは8時半。早いものです。早速検尿を済ませて順番を待っていたのですが(これでも10番目)なかなか順番が廻ってきません。ようやく1時間ほど待ってレントゲンを取って、それを見ながら主治医と相談して予定通り3日に入院手術となった。保証はできないがやってみましょうという先生の言葉を信じて、今回でなんとかこの結石を出してもらいたいものです。

そういえば奇跡の復活でセミファイナルに進出した野球の日本チームですが、西武の和田選手の姿が見えない理由を知っていますか。昨年の首位打者であり、実力者だけに代打があってもいいのですが、彼も尿管結石の痛みでフルスイングができない。ベンチで地団駄を踏んでいるのでしょうが、明日は是非3度目の正直となってもらいたいものです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ