(弥生五日) 催促メール  

次男が音楽サイトでダウンロードしたことで何か催促メールがきていた。金額が金額だけなので当人に聞いてみると、1曲無料というダウンロードをしたあとはほとんど利用していないというので、たぶん怪しいメールではないかと思うがこういう場合は無視するに限ると思うのが、どうなんでしょうか。

だいたい振り込めといいながら口座番号も不明だし、相当いい加減な催促メールなので悪質なメールにしてはお粗末なのだが、当人にとっては初めてのことなので相当ショックだったようだ。まあこれからいろいろ誘惑があるだろうから、いい経験になったと思うがどうだろうか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ