(文月四日) 宝寿司  

神戸三宮の阪急三宮駅西口から50mほどいったところに「宝寿司」というお店がある。前は西口の出口のそばにも店があったのだが、今はこの店だけらしい。二階に上がるとカウンターとテーブルが6〜7席ほどある。今日は6時半頃行ったのだが、すでにカウンターは満席で待っている方もいる。女性や家族連れが多く、それなりにリーズナブルということである。実は先日昼に神戸に来たのでランチを食べに来たのだが、1000円で充分堪能させてくれたので、今日は知人を誘って来たという訳だ。

しかし、ここの大将はお客さんの扱い方が実に上手い。先日の昼のときも帰り際に「昼からも暑いですが頑張ってくださいよ」との一言があった。きめ細かい対応が嬉しい上に、ネタもいいとなればこの上ない。特に勧められたキンキは脂がのってバカうま。ええ店でっせ。最後にSさん、今回もご馳走様でした。いいアイデア考えときますよ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ