(閏文月五日) 人事異動  

私が異動になったのは5月末。それから3ヶ月経って当支店でも移動があり、管理職のIさんが東北の支店に異動になった。彼も中途入社で3年経過という私の経歴とほぼ同じである。ただ、独身ということで人事部も動かし易かったのかな。なにせ、尼崎から福島まで新幹線で乗り継いで5時間だもんね。

でも引継相手は全国でも成績上位の営業マンでそれだけIさんが期待されているということだろう。少々動揺の色を見せている彼を囲んで一席をもうける。馴染みの店で組み明かす酒はいつもとは違い、彼がいなくなる寂しさと任地での活躍とで話が進む。休日には趣味がトレッキングという彼は、東北の山々はこれから一番いい季節だろうし、もしかすれば人生の伴侶を得るかもしれないチャンスがあるかもしれない。

サラリーマンだから転勤はつきものだし、前向きに考えるIさんのこれからの活躍を肴に酒がすすんでいく。たまにはこういう酒もいいものである。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ