(弥生廿四日 下弦) Spruengli  

仕事で役員と菓子メーカーに訪問。仕事の話はそこそこに、連休中に阪神百貨店でおこなわれた催し物の話になった。のべ55000人という予想の倍以上という入場者で大盛り上がりになったようで、世間のスイーツブームは凄いことになっているようだ。デジカメで会場の様子や展示に出していたものを資料室で見させていただいて目の保養をさせてもらった。いやあ、お菓子の世界は奥深いですなあ。

そこで出されたのが「Spruengli」のチョコである。一言「こりゃあ美味い!」今回限りのための直輸入のようですが、ヨーロッパの伝統を改めて思い知らされた。しかし、お菓子というのはいいものだ。誰もが喜び怒る人もいない。ダイエットを気にする人も至福のときを味あってみられるといいのでは。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ