2006/2/21

時間に追われ・・・・・・  

 朝、起きるときいつも時間に追われている。。目覚まし時計がひっきりなしに鳴り、仕方なくおきる。。電車に乗るときもそうだ。電車の発車時刻に間に合わないといけない。授業の始まる時間も終わる時間も決まっている。私たちは一日何回時計をちらちら見るだろうか・・・。おそらく10回、いや20回以上は見ているだろう。人間としてのむなしさを感じてくる・・・。

 日常生活の不満をちょっと吐き出してみました。皆さんも↑のようなことを感じたことがあるはず。以上筆者の戯言でした。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ