2006/3/31

ハイテンション・ローテンション  

 今日は某塾春季講習1日目

 ◆気づいたこと感じたこと

  1、生徒が七人しかいないのに机の数は40(ぇ
  2、先生がやけにハイテンション
  3、他の塾より進度が遅れている(説明は丁寧)

  とくに気になったのは2ですね。。花粉症のせいか花をずるずるやりながら懸命に声を張り上げていました。生徒が静かなのに大声でしゃべってるのは奇妙な光景でした。また私の知らなかった外来語を多用してました。ついには自らつぶやいたひとりごとに対して自分で笑ってました。。それでも説明が丁寧だったから・・・ま、いいか。

  いや・・・まだ展開ですか・・・先はまだまだですな(笑)
0

2006/3/30

今日も・・・  

 今日もTSUTAYAでまだ発売されていないゲームを体験。。エースコンバットという戦闘機ゲームを体験しました。・・・結構面白いじゃん。。プレステ2と言うこともあり、我が家ではできませんが・・・。持ってないので仕方がない。ついでに、DSライトでいろいろなゲームを体験してました。

 実は明日から某塾の春期講習が始まります。また新宿か〜〜。代々木じゃない分いとしよう(?)私は数学だけとるんですが、私の親友は数学と英語の二科目取るそうです。つまり一日中あの塾の中で軟禁状態になるんですね。。それはそれでつらい面もある。

 春休みはネタがきれますね・・・。努力して毎日更新更新!!
0

2006/3/29

久々の問題  

 問題

  某テレビ局では新企画として「約束を守らない人コンテスト」というコンテストをっ企画した。このコンテストのルールは五人の選手がそれぞれ自分の約束を守らないエピソードを発表し、それを芸能人の審査員が審査するものであった。実際に、似たりよったリのエピソードだったので、審査員は優勝者を決めるのに苦労したのだが、一人だけ審査員の目を引く行動をし、もごとに優勝したのだった。さて、この人がした「約束を守らないこと」はなんだったでしょう。

                   難易度★★★
0

2006/3/28

パズルにうえてる人に。  

 私の周りにいる友達はみんな数独とかにはまってますが、パズル誌を見ると数独だけとかクロスワードだけとかかなり偏っているように思えるんです。そこでお勧めもパズル誌を紹介。「パズル推理ファン」という雑誌です。結構豪華な懸賞(あたったことはないですけど・・・)と数多くのパズル(論理パズル、家計図パズル、暗号解読など)をそろえてます。三周年らしいですね。私は小五のころから買っております。昨日発売させたばっかりなので、ぜひかってみてね。

 ようやく首が回るようになりました。ひとまずよかったよかった。

 
0

2006/3/27

もうすぐ十ヶ月  

 このブログ開いてから、すでに十ヶ月ですね〜〜〜。一年を目指してがんばりましょう。。
0

2006/3/26

首が回らない・・・  

 借金をしているわけではないです。。寝違えた、という表現のほうが適切かもしれません。昨日からずっと首が回らない状態が続いているんです。どうも朝起きたときは大丈夫だったので寝違えた、という説は薄いです。実はさまざまな理由が考えられまして、過度の緊張によるものらしいです。ま、そんなことは同どうでもいいとして・・・。

 昨日も書いた通り、ただいまの筆者の悩みはタイピングスピードの遅さです。あきおさんとは比べ物にならないほど遅い。それでもブログを書きはじめた当初よりかはずいぶん成長しているつもりです。「し」という文字はSIですが、私の場合はSHIと書いてしまいます(自分の名前も○○○○SHIだから)。他にも「ち」もTIではなくCHIと書いてしまうんです。それは癖だからしょうがない。というわけでタイピングスピードを向上させる秘策というものは何かありますか?

  あったらぜひコメントで書いてください!!おねがいします。。
0

2006/3/25

タイピング  

http://www.e-typing.ne.jp/  ←タイピングやりたい方におすすめ。。
0

2006/3/24

今日は終業式  

 今日はタイトル通り終業式がありました。終業式=成績と気づいたそこの君!!勘がいいですね。僕の成績を知りたい人もいると思われますが、個人情報保護法とプライバシーの権利によりコメントは差し控えさせていただきます。一言言うと、2学期とほとんど同じの成績でした。。何回も言うようですが、「平均+αを超えれば全て良し」ということです。と、言うわけで成績の話はここまで〜〜。

 そういえば、クラス替えがありますね・・・。私の中学校では毎年クラス替えがあります。今度もいいクラスに落ち着くといいな〜〜と思いながら、春休みをすごしています。あれってどのように決まるんでしょうね〜〜。先生のお気に入りかな?それとも成績で選ぶ?それともクジ引き??私には分かりませんが、いずれ分かることです。静かに待ちましょう。

 終業式とともに教師の離任式がありました。今回は私たちを教えてくれた、国語のI先生(現代文)とS先生(古典)が退任されることになりました。今回の現代文の成績はやばかったですが、私は個人的にもI先生が好きでした。今回退任される先生方、本当にお疲れ様でした。
 
 今日の英語:go south
直訳:南へ行け(ぇ
 意味:悪くなる、だめになる

 例文:My grades are going south.
意味:私の成績はどんどん悪くなっている。。
0

2006/3/23

卒業式  

今日は私の学校の卒業式があり、小学校の卒業式の二倍以上早く終わったのですが、私は衝撃的な光景を目にしてしまいました。

 国歌斉唱のときに立たない教職員!!

  一時期問題になりましたね。その人たちは校歌斉唱のときは立って歌ってたし。。。国に敬意を表してもいいのではないでしょうか・・・歌わないならともかくせめて起立ぐらいはしていいのではないかな〜〜、と心の中で思ってました。

 ちなみにこの問題は賛否両論で複雑な問題です。↑はあくまで私個人の意見です・・
・  
 
 

 明日使える英語: a cold fish

直訳:冷たい魚(え?)
 意味:人に冷たく当たる人

 たとえがうまいですね・・・

0

2006/3/22

予行演習  

 今日は私の中学校の卒業式予行演習がありました。滞りなく進み、何事もありませんでした。小学校と比べるとずいぶん式が簡略化されているな〜〜と思いました。中高一貫なので、特に涙とかは出ないでしょう。
 予行演習というと、苦い思い出として残っているのがあって、小学校のときに運動会の予行演習というものがありました。なぜだかわからないんですけど、本番と同じ競技を平日にやるわけです。そして、点数とかもすべて本番同様に出されたのです。問題なのは、予行演習に勝った組が本番で負けたりした。自分が所属する組ではそのようなことがたびたびあって悔しい思いをしたのが記憶に残っています(低学年のとき)。
 あと徒競走とかで負けてる人に放送で「○○君がんばってください。」というときがありますよね。あれが非常にうざい。まるで他人事のように・・・皆さんにもこういう経験が一度はあるはずです(思い違いか・・・)

 
  今回から新連載の企画:明日使えるかもしれない英語

 第一回は  wet blanket

直訳:ぬれた毛布 ←何だよそれ
 意味:場をしらけさせる人物

 例文:Mona is a wet blanket.
訳:モナは場を白けさせる人物である。

  結構欧米で使うらしいです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ