2006/10/6

カラオケもどき  

 今日、技術の授業で〜スコープというので電流の波形を見るという実験をやりました。その装置にスピーカーをつけるとスピーカーに吹き込む音がそのまま波形となって出てくる。それを利用してカラオケ大会をやってました。ようするに市販のカラオケ機でいう「ビブラード」というやつを計りました。私は変声期と音痴が重なりすごい波形になってましたが。どうも低い声で歌うと波形があまり乱れないということを発見。こんなことを研究してもしょうがないのですが(笑

 サポーターら殴り合い、数人けが 山梨の観戦会場←これすごいな。。負けたのにニヤニヤしてるから殴りあうとか・・・どうかしているとしか思えない。。。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ