2008/6/26

理解と出来るは違う  日常生活

 朝、最寄駅へ行ってみると、電車が運転を見合わせている。振替輸送券をもってバスで学校へ行こうと試みるも、電車以上の混雑。仕方なく途中のバス停で降りて、遅延証明書をもらった後、空いているバスへのる。結局学校へ着くのは一限開始から三十分後になりそうだなあ。皆勤賞が・・・萎え。

 ↑というのが朝の心理状態でしたが、一限は九時からに変更になったらしく結局遅刻にカウントされず。いや、遅延証明書もって行ったら遅刻にならないのだろうけど、すっきりしないものが残るので。中学から無遅刻無欠席を続けているので、この調子で高校卒業まで頑張りたいです(文化祭が近付くと無理っぽいが)

 そんなこんなで結局朝は頭がボーとした状態。書道の時間にリハビリしていました。書はアートと思うようになったこのごろ。もはや上手いとか下手とかの問題ではなく、すべて芸術ですw

 音読は誰にでも出来る。肝心なのは発展だ、と感じる毎日。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ