2007/9/24

再来した何か。  日常生活

 このごろ、またチェスにはまりました。小学校低学年の頃はチェスしかやってなかったと言っていいぐらいチェスしかやってなかったのですが、最近は全くと言っていいほどやってなくてなかったのです。。それがある日をきっかけ(といっても昨日のことですがw)再びはまり始めました。

 チェスと将棋を比べるとどうしても将棋のほうが難しく見える。たぶんその理由は一回取った駒を再び使えるかどうかの違いだと思うのですが。やっぱり一回取った駒を再び使えると次に動かすことの出来る駒の数が増える→それだけ難しくなるということでしょうか。だからチェスには引き分けとかステイルメイトとかあるのでしょう。

 あ、いつの間にか連休の最終日。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ