2008/12/30

北京六日目&反省会  旅行

 北京六日目の報告と自己反省です。

 六日目もいつも通りの起床。腹部に異常はありませんでした。良かった良かったw。今日は東京に帰還、ということでセレモニーがありました。な、なんと

 卒業証書と卒業記念品を渡してくれる

 というサービスつき。こういう小さな心遣いが嬉しいものです。順々に名前が呼ばれて受け取っていくのですが・・・

 I村寝るな。

 後で聞いたところによると、昨日は午前の五時まで起きていたそうで。起きるのは自由だけど寝るのはいただけないですね。。今までのストレスもあり、久々にプチっ
 
 テメー、ふざけるなー(略
 
 その後彼ははっちゃんの説教も受けていましたw

 さて、早い昼食(お寿司が出てきました)を食べた後、急いで空港へ。そこからは特に特筆すべきことなし。成田で簡単な解団式を行ったあと、行きと同じルートで帰りました。

さて、個人的な反省と来年への展望

 ・中国語は必須です
やっぱり現地の言葉を少しでも知っているのと知っていないのでは大きく違います。別に中国語がしゃべれないから、といって中国に渡ることが出来ないとは言っていません。ただ、色々不便だった。。NHKラジオでも聞くか。

 ・小さな商店では値切りましょう
向こうでは値切ることが慣習のようです。ただ大型の商店やコンビニ、スーパーなどは値切る雰囲気ではないのでKYにならないように。

 ・常識を身につけましょう
ここでいう常識とは、相手の人がしゃべっているときには寝ない、とか小学生でも出来ることです。

 ・理系の人大歓迎! 
向こうの学生さんは理系、特に数学に熱心な方が多い。よって数学の研究発表が喜ばれるのでは?

 と色々感じました。是非多くの優秀な方々に北京行きを来年応募してもらいたいな。なにか疑問がありましたらコメント欄へ。長々続いた北京の報告もこれで終わりです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ