2006/1/16

セントヨーゼフ村の夕暮れ  belgie
クリックすると元のサイズで表示します

年に一度、ひと月あまり滞在する、
ボクの第二の故郷、セントヨーゼフ村の夕暮れ

どこまでもつづく平らな地平線は
ある時は安らぎを与え、
ある時は夜の帳への怖れを喚起する

「こんな田舎にはいられない」
そう言い捨てた日本人は大勢いるけれど、
ボクはこの村が大好きだ
0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ