2007/11/23

師岡熊野神社で祈願  サッカー(代表)

「困った時の神頼み」で、師岡熊野神社に行った。家族親族のことでお願いがあった。

天気がよくて、散歩日和だった。

神社に行くと七五三の家族連れが次々訪れていた。ウチもここで七五三のお参り(参拝のみ)をした。あの頃は夫も若くて、着物で階段を昇れない娘を抱いて階段を軽やかに上がったものだった。

社殿奥のイチョウはまだ緑が残っていて、真っ黄色ではない。
クリックすると元のサイズで表示します

師岡熊野神社はJFA公認お守りや絵馬を頒布している。境内には絵馬架けがある。

こんなのを見ているうちに(11/26写真をはずし言葉のみにしました)
「広島絶対J1残留」
「中澤祐二選手の『夢』がかないますように」

私も祈願しようと思った。

宗教が違ってもサッカーの神様なら、願いをかなえてくれるはず。生まれて初めて絵馬を買って(800円のお納め)奉納。

「オシム監督が一日も早く元気になりますように」と書いた。心から願っている。明日はスタジアムで千羽鶴も折るつもりだ。


さて、日産スタジアムでは「新横浜パフォーマンス」が開催されている。
クリックすると元のサイズで表示します
岸根囃子。東ゲート橋入口のイチョウはすっかり黄色。

クリックすると元のサイズで表示します
ちびっ子たちがシュートゲームをしていた。「この街には横浜F・マリノスがある」の弾幕がちょっと隠れてしまった。

明日はラストゲーム。友人を連れて観戦しますよ。
ぜひ勝利を!

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ