2007/12/3

なんだか微妙  サッカー(代表)

岡田武史氏がサッカー日本代表監督に正式に決まったようだ。岡田監督の言葉が全くないので、今ひとつピンとこない。近く記者会見もあるのだろうが。

決まったことがピンとこないだけでなく、代表監督としてのイメージもピンと来ない。オシム監督の個性というか、存在そのものが大きすぎるからとは思う。

岡田監督は日本代表をどのように率いていくのか?つまらないサッカーをするのではないかと言う危惧がある。ジーコの時とは違う、リアリストとしての、或いは理詰めのつまらないサッカー。

イマージネーション豊かなサッカーにはならない気がする。

オシム監督にはその繰り出す言葉の豊穣さから、どんなサッカーを見せてもらえるのだろうと期待した。或いは今はこんなサッカーでも、チーム作りのどの段階で、次はどうなっていくのか?今の到達点から、次はどのようにチームが変化進化していくのか?と想像する楽しみがあった。

それともう一つの心配は、ある程度岡田監督を知っている選手も多いので、選手の側に緊張感が薄れはしないかということ。そんなことを言うのは選手に失礼か。

どうしても「微妙〜」という感覚が抜けない。

マリノスの新監督も微妙だ。よくわからん。どういうサッカーを目指すのか?コーチ陣も一新されるようだし、どうなっていくのだろうか。

水沼さんは、次の監督候補として、マリノスにはずっといるのかと思っていた。息子の入団も関係しているのか?他へ武者修行に出るのかなぁ。それともテレビの世界に戻るのか。軽妙な話術は魅力だけれど。

選手構成も気になる。若手がすごく多い。でもまだ非力だよね。世界を見渡せば10代でトップ(攻撃面)というのは珍しくもないけれど、日本ではなかなかね。だから、きちんと強化を図って欲しい。

でもマリノスのことだから、期待もあるけれど、「また同じだろうなぁ」というあきらめ感も強い。微妙な気持ち。来年も我慢の年になるのか?

他チームの監督人事や戦力外選手の話を聞いていても、訳分からない。その監督でいいの?とか、そんなに早く見切りを付けちゃうのかとか。選手にしても、え?あの選手が?とかそんなに多くの選手をクビにしていいのか?とか。

サッカーの人事は毎年、変化多すぎ。この辺どうなのか。微妙な感じ。

J2が15チームになるというのもどうだろう?偶数にはならないの?J1も含めてチーム数は難しい問題だ。年間スケジュールのことも考えると、チーム数の適正についてそろそろ考えてもいいんじゃないのかなぁ。

まだ、天皇杯があるのだけれど、この時期って微妙〜だよね。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ