2007/12/29

天皇杯などいろいろ  サッカー(その他)

天皇杯準決勝川崎対鹿島の試合をテレビ観戦。家で見る時は、いつもじっくり観戦というわけには行かない。

それでも、見ごたえある試合だった。すごいなぁと思ったのは小笠原の守備。ここ、という場面でごつんと身体をぶつけてボールを奪い取ってしまう。そこから早い展開。伊達にセリエAに行っていないよ(柳澤はどうなんだはナシで)。本山のシュートは見事でした。

両チームともレベルが高かった。鹿島は強い。試合運びもうまい。気持ちとしては広島に優勝してもらいたいけど、順当にいったら鹿島だと思う。

さて、那須の移籍。ヴェルディの柱谷監督が自分の後継者に指名して「5番」を用意するなんて報道があった。最悪だよ。那須はこういう話が嬉しいの?だったら、それまでの選手だよね。マリノスの4番を守れないで、何がヴェルディの5番だよ

昨日、NHKで「川淵キャプテン」の番組があった。番組を見た時、ちょうどJリーグ草創の話をしていた。伝統あるヤンマー等をJリーグに加えないで鹿島を選んだ自慢話。

このJ創設の成功譚にいつまでも寄りかかっていると衰退が忍び寄るよ。日本サッカーがメキシコ五輪の成功伝説に縛られて長く低迷した轍を踏むような気がします。

川淵会長が得々と語るその滑らかな口舌を聞いているだけで、虫唾が走る思いがした。「川淵ヤメロデモ」を敢行したサポーターの痛切な思いなんか全く理解しない。

だからすぐにチャンネルを替えた。その後どんな話をしたか知らない。

同じく昨日、TVK「キックオフマリノス」で中澤サンタを放送していた。トナカイ(天野、田中)、クリスマスツリー(狩野、乾)の5名がマリノスサポ宅を訪問。乾のパフォーマンス「小島よしお」(笑)。

でも、緊張なのか、訪問先家族の表情が固かった。もっと盛り上がるとよかったね。

☆オシム監督がリハビリ専門病院に転院してリハビリを開始したとの話は、本当に嬉しい。こんなに回復が早いなら、代表監督の座を残しておいてもよかったんじゃないかと、ふと思ってしまう。岡ちゃんは「臨時監督」で。

こんな話、来年にはW杯予選が始まるから無理なことはわかっているんだけど、岡田監督じゃ全然ワクワクしないんだ。この気持ちはどうしようもない。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ