2005/2/22

能活負傷  サッカー(代表)

今日の朝日新聞夕刊に進藤晶子さんの「川口能活」インタビュー記事が載っていた。昔なら「わぉ」と言って読んだろうが、今日は「磐田の選手の記事を読んだって仕方ない」と無視した。

しかし、夜になってネットで「能活骨折」ニュースを知った。

どこか、「やっぱりなぁ」と思う気持ちがあった。能活も無意識に古巣との対戦を避ける気持ちがあったのではないかと思ってしまった。あくまで無意識のレベルね。
残念に思う人が多いようだが、私はホッとした。やっぱりねぇ、横国で敵チームにいる能活を見たくはありません(キッパリ)。
ブーイングを浴びせるのも、浴びせられる能活を見るのも嫌だ。

イラン戦やバーレーン戦は楢崎がいるから大丈夫だ。

マリノスが次に磐田と対戦するのはアウェイだから、私は観戦しない。
ホッとしている。
0

2005/2/21

チャンピオンズリーグ  サッカー(代表)

チャンピオンズリーグの決勝トーナメントが22日(日本時間だと23日未明)から始まる。22日と23日で4試合ずつある。22日の注目はレアル対ユベントス。23日はマンチェスターU対ミラン、バルサ対チェルシーの対戦がある。

28時30分というから午前4時半。一番起きられない時間だ。録画しかないだろうなぁ。

こんな良い対戦を1st.legでやってしまうなんて、残念だ。私の体力から言って夜中に起きるのは準決勝、決勝くらいになるだろうが、それも組み合わせによる。前回のポルト対モナコみたいな対戦だったら、まぁどんな好チーム、好試合でも録画でいい。それほどのマニアじゃないから。

28日はアカデミー賞授賞式。毎年生中継を見ていたが、今年は仕事でだめだ。スターの衣装やパフォーマンス、スピーチなど毎年楽しみにしていた。各賞の発表の瞬間はワクワクしたものだ。でも仕方ない。速報は娘がメールを入れてくれるそうなので、あきらめて夜の総集編を見ることにしよう。

世界中の番組が生中継で見られるようになると、それはそれで面倒なものだと思う。

0

2005/2/20

春節のこと  

ちょっと前のことになるけど、春節(2月9日正月)について。
今日の朝日新聞夕刊に、「富士急ハイランドは2月8日(大晦日)中華圏旅行客2500人の貸切で、獅子舞が演じられ夜の闇に花火が打ち上げられた」とあった。

2月9日の中国語教室では春節について先生が様々な風習を話してくれた。先生は「春聯」も披露してくれた。春聯とは春節に家の門両側に張り出す詩のこと。赤い紙に書くそうだ。そんな風景を映画か何かで見たことがあるような気がする。

中国語の先生の春聯 
 爆竹無声除旧歳(旧年を送るに爆竹の音はないが)
 異国有情迎新春(新年を迎える異国には情がある)

 「四海為家」(四海を家となす)です、と解説してくれた。

中国では大晦日は寝てはいけない。「年はお化けだから」。0時を過ぎると餃子を作り始めて、食べる。元旦は家族で過ごす。この時嫁にいった娘は実家に帰ってはいけない。2日か3日に実家に挨拶に行くとのこと。
新中国は男女平等になったといってもこういう男女の差別は風習として根強く残っているそうだ。私など、いつも実家で年越しをしていたから、「へぇ」という感じだ。

「中華街」などに行くと「福」が逆さまに飾ってある。これは「倒福」(dao fu 福が逆さ)の音が「到福」(dao fu 福が来る)と同じ音だからだそうだ。

このblogのリンク集にある「南開留学日記」でshenguさんが「天津」の春節について書いている。北京や上海では爆竹などは禁止(管理?)されているそうだが、天津は爆竹や花火ですごいらしい。shenguさんはかなり驚いている。ぜひ読んでみてください。
0

2005/2/19

A3第三戦  サッカー(マリノス)

A3第三戦、対水原三星との対戦があった。この試合は日本テレビで生中継された。
残念ながら1−3の完敗だった。

けが人、病人続出でぎりぎりのメンバーしかいなかった。でも言い訳にしたくない。もう少しできたのではないか。

水原は強かった。守備も堅牢だったし、攻撃は早く鋭かった。FWの決定力も素晴らしかった。マリノスはかなり踏ん張ったけれど、ミスも多かった。ドウトラの持ちすぎからボールをさらわれた。榎本はスーパーセーブもあったのだが、やはり追加点は彼のミス。途中からひどく不安定になった。岡田監督は「勇気を持って前に出ろ」とわざわざ指示したようだ。でも空しかった。達也くん、今年はすこしは進歩してくれないと。

栗原は高さと強さを生かして奮闘していた。隼麿も再三水原の選手とやりあったように、意地をみせていた。大島のゴールも見事だった。

今日は上野、那須は目立たなかった。山崎は抜け出す速さはあるが、シュートまではいかない。ドウトラは不調。中西も頑張っていたけど、もっとシンプルにプレーできなかったかな。途中から出た奥は足がもつれるシーンが2度くらい。まだ体調万全ではないのだろう。大橋、原はあまり記憶にない。セカンドボールはほとんど拾われていた。

結果は残念だったけど、今の時期にこういう強い相手と戦うことができて、若手が経験を積むことができたのは収穫だったと思う。

ゼロックスまで1週間。J開幕まで2週間。ケガ・病気の選手、代表で不在だった選手、連携を高めることができるだろうか。
プレーや戦術もさることながら、選手の体調管理は本当にちゃんとやってもらいたい。基本中の基本なんだから。

ジュビロ磐田の試合(対コンサドーレ札幌)を少し見た。あれだけ豪華な補強したのに、1点しか取れなかった。ジュビロもまだまだかもしれない。ちょっと安心したりして・・・。





0

2005/2/18

パンジー  

16日冷たい雨の降った夕方、ベランダを見ると「あ、またやられた」。パンジーの花びらがなくなっていた。

これで2度目。沢山咲いていたパンジー花びらが中心の1cmくらいを残して、全部なかった。

鳥?鳥が食べたのだろうか?

2回とも冷たい雨が降っていて、洗濯も干してないし、ベランダにも出ない、カーテンも引いていた。人影がなかった日、と言ってもいい。

あふれるように咲いていたパンジーの花がないって、無残だ(>_<)。今は花が少ない時期だから、パンジーの華やかな色は貴重だった。

次の蕾が開く頃、鳥除けの飾りでもつけようかと考えている。

今、花は少ないけれど、それでも球根の芽が出たり、蕾がついたりしている。シンビジウムは去年の猛暑で葉焼けを起こして葉が随分枯れた。それでも花芽は3〜4本付いている。シクラメンも不恰好ではあるが、蕾が沢山ついている。スイトピーやムスカリも元気だ。

パンジーの花がなくなって寂しいが、次の花々が咲くのを楽しみにしよう。

0

2005/2/17

今日のサッカー  サッカー(マリノス)

昨晩、スマトラ地震津波被害者支援のチャリティマッチを少し見た。世界選抜(ロナウジーニョチーム)対欧州選抜(シェフチェンコチーム)だが、バロセロナ、レアル、ミランをミックスして2分したチームのようだった。どの選手も実に楽しそうだった。こういう試合ではGKが気の毒だ。

今日の朝日新聞夕刊を見て驚いた。一面にアイマールの写真。スポーツ面にも「バレンシア好発進」という記事とともにアイマールの大きな写真が載っていた。娘が歓喜!早速切り抜いていた。「朝日」の記者はよくわかっている。今年のバレンシアの不調についてもちゃんと解説していた。それにしても2枚のアイマールの写真とは、朝日はやるなぁ。

ところで、昨日心配していた坂田、なんと靭帯損傷で全治3ヶ月だそうだ。今年は日本代表も狙えると思っていたのに、残念でならない。FWは山崎、清水、北野くらいしかいないのでは?ハーフナー君に出てもらおうか。栗原、松田あたりがFWになるとか?
0

2005/2/16

A3第二戦  サッカー(マリノス)

A3第二戦対「深セン健力宝」戦があった。
スカパー781中国語チャンネルで生放送があることを直前に知った。
当然中国語の実況中継。「アイヤ」なんて掛け声が入るのが面白かった。マリノスは「横浜水手」、監督は「主教練」。「ティエンジョン」が田中、「シャンイエ」が上野ということくらいはわかる。中国のCMも興味深かった。ビオレやSKUの宣伝もあった。化粧品、飲料のCMが中心。

マリノスはけが人に加え、病人も続出。奥、清水も離脱。中澤も捻挫だという。それ以外にも胃腸炎でダウンの選手がいる。

先発は浦項の時とほぼ同じ。奥、清水の代わりに上野、大島。那須がキャプテン!

深センは弱かった。体格はいいのだが、技術がない。プレスも甘い。
マリノスは攻め続けたが、前半は無得点。攻め続けて点が取れないと、悪い流れにならないか心配したが、後半始まってすぐ心配無用となった。一分、隼麿のパスを受けた上野が豪快なシュート。GKは反応したが、ボールの速さに追いつけなかった。上野らしいシュートだった。
その後一度くらいヘディングのピンチがあったが、達也が鋭く反応して押さえた。
大島から熊川に交代。右サイドで粘った隼麿のクロスにペナルティエイア真ん中で待ち構えた熊川がぴったり合わせて2点目。このシュートはうまかった。もう安心。深センに2点をひっくり返す力はない。
結局2−0で勝利。坂田が前半足を痛めて引っ込んだのが心配だ。大事でなければよいが。

スタンドはガラガラ。マリノスサポのコールや歌が響いていた。中国のテレビはスタンドの中澤や久保を時々映した。
試合後若いキャスターが試合を解説していた。中国語が聞き取れると良いのになぁと思った。中国語チャンネルでやっているドラマは全部中国語字幕がでるので、この部分だけでも字幕が出ると良かったと思うが、生放送だと無理か。

マリノスは1勝1分け。土曜日の試合でKリーグチャンピオン水原三星と優勝を賭けて闘うことになる。どんな選手が出られるのだろうか。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ