2005/2/18

パンジー  

16日冷たい雨の降った夕方、ベランダを見ると「あ、またやられた」。パンジーの花びらがなくなっていた。

これで2度目。沢山咲いていたパンジー花びらが中心の1cmくらいを残して、全部なかった。

鳥?鳥が食べたのだろうか?

2回とも冷たい雨が降っていて、洗濯も干してないし、ベランダにも出ない、カーテンも引いていた。人影がなかった日、と言ってもいい。

あふれるように咲いていたパンジーの花がないって、無残だ(>_<)。今は花が少ない時期だから、パンジーの華やかな色は貴重だった。

次の蕾が開く頃、鳥除けの飾りでもつけようかと考えている。

今、花は少ないけれど、それでも球根の芽が出たり、蕾がついたりしている。シンビジウムは去年の猛暑で葉焼けを起こして葉が随分枯れた。それでも花芽は3〜4本付いている。シクラメンも不恰好ではあるが、蕾が沢山ついている。スイトピーやムスカリも元気だ。

パンジーの花がなくなって寂しいが、次の花々が咲くのを楽しみにしよう。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ