2005/7/7

車内広告  季節

今日の電車は映画「ディープブルー」DVD広告一色だった。「ディープブルー専用車」。涼しげで良かった。

車両全面広告は雑誌の吊り広告が読めないからつまらない。特に本を持たずに電車に乗ったときなどはがっかりする。

若者向け商品、縁のない会員制ホテルなんかは「なんだよ」と言う感じ。

まぁジレットの時は「ベッカム電車」だったから許す。「GAP」もセンスのいい写真だからいいいかな。

この「ディープブルー」は季節にマッチしていた。青い海に南極、北極、ペンギン、白熊の子ども、海亀、鮫。夏の間中この広告でもいいくらいだ。

DVDも買ってしまおうか。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ