2005/8/5

マリノスベストゲーム12  サッカー(マリノス)

マリノスが募集していた「あなたの記憶に残るベストゲーム12」が決定した。1位は03年11月29日2st最終戦・対ジュビロ。マリノスが劇的逆転完全優勝を決めた試合。当然だ。私にとっても断然1位の試合。今でも思い出すと幸せな気持ちになる。

他の11試合はマリノスの公式HPで見て下さい。優勝がらみと01年降格争いの試合がやっぱりサポーターの印象に残っているようだ。

私が実際に観戦した試合を数えて見た。
1位の対ジュビロ戦。4位の04年チャンピオンシップ第1戦対レッズ戦。8位の02年対ヴェルディ戦(俊輔さよなら試合)、11位04年鹿島戦(1st優勝を決めた試合)の4試合だけ。基本的に横国(日産)しか観戦に行かないし、観戦に行くようになったのも末娘が高校生になってからだから、少なくても仕方がない。

ベストゲーム12には入っていないけれど、私にとって記憶に残る試合ベスト2は2000年4月29日ガンバ戦。波戸、松田退場、柳ケガ、三浦アツのFK、稲本のPKを川口スーパーセーブ。俊輔のDFを鮮やかにかわしてのミドルシュート、ポストに当たって入ると言うスーパーシュート。このシュートが素晴らしかった。今までみた俊輔のプレーの中で1番!

派手で、大味な試合。でもあの俊輔のゴールはすごかったよ!

俊輔は駄目な時は全然駄目なのに、一瞬のプレーの煌きは他の選手にはないものだ。だからワクワクさせる。今のマリノスには良い選手がいっぱいいるけれど、俊輔のような選手はいない。一刻も早く若手が伸びて、俊輔のように忘れられないプレーを見せてもらいたいものだと思う。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ