2005/10/27

北斎展  展覧会

25日から東京国立博物館で「北斎展」が始まった。

早速行ってきた。
最初は「今さら北斎?地味〜」と思っていたのだが、日経新聞の特集記事を見てから行ってみたくなった。

日経の特集は富嶽三十六景「凱風快晴」のギメ美術館蔵と東博蔵の色の違いを比較したものだ。ギメの方が早い時期の版。かなり色が違う。それを実際に見たいと思った。

ギメの方はオレンジっぽい。東博は全体的に色が濃い。ギメの方が原画に近いそうだ。ギメの方が色の使い方が多彩だとおもう。ただ、濃い色を見てしまうと、ちょっと色が褪せたようにも感じてしまう。難しい所だ。

「雪中傘持ち美人図」が美しかった。近くにいた人が「きれいねぇ」とつぶやいた。この美しい絵は「個人蔵」だ。どんな人がこの絵を持っているのだろう。


続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ