2005/12/24

ミュージックステーション  音楽

家族が見ていたので、時々見た。ジャニーズ系と女性歌手はパス。

紅白歌合戦よりずっと強力なラインアップだと思った。普段耳にしていても誰が歌っているのかわからなかった歌も解明できた。

まず、レミオロメン。娘が話していたことはあったけど、「ロミオメロン?」と聞き返して馬鹿にされた。彼らの歌「粉雪」は商店街で毎日流れていた歌ではないか。「スピッツ」の新曲だと思っていた。いい歌だと思った。TVドラマ「1リットルの涙」の主題歌で、涙を更に振り絞らせたらしい。

オゾン。「♪飲ま飲ま」・「恋のマイアヒ」も耳に心地いい。付随する話題で騒がしかったけれど、歌自体がとてもよく出来ている。歌唱力もあると思った。

あと、ケツメイシが好きなんだよね。アルバムの売れ行きがオレンジレンジに次ぐというのも納得だ。レンタル店の会員ではないので、家族に「借りてきて」と言っているのだが、あんまり好きじゃないらしくて無視されている。ファン層が高め?

B'zはこの番組に欠かせない重鎮。バラード2曲はクリスマス前だから?

女性歌手はあまり好きじゃない。中島美嘉の発音不鮮明の歌が何故受けるのかわかんないよ。あゆも、安室(彼女は嫌いじゃない)もつまんない歌ばかりだ。声量不足の細い声の歌手が多いと思う。

まとめて今年の歌を聴いて、まぁまぁいい歌があるなと思った。最近はほとんど歌番組を見ないから、再認識というところだ。

それにしても、映画の予告編で見た「ジョージマイケル」の歌唱力は圧倒的だったなぁ。ああいう歌を聴きたい。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ