2005/12/30

年末  旅・散歩

アクアライン。今日はうらうらと暖かだったので、海上はかすみがち。東京湾の向こうの大きな富士山はみえず。
クリックすると元のサイズで表示します
相変わらず通行車両は少ない。ガラガラ。

昨日・今日と2日続きでお墓参りに行ってきた。前にも書いたけれど、千葉にあるお墓は公営墓地なので、国籍・宗教に関わりなく、様々なお墓がある。毎回行くたびに変化がある。無縁墓になる墓があった。ピラミッド型の墓、倉庫形式の墓もあった。母親と赤ちゃんの戒名が刻んであったお墓は「昭和20年3月10日」(東京大空襲)が命日だった。昭和20年4月14日に一家3人亡くなっているお墓もある。空襲だろうと思う。

最近近所で小学1年生くらいの子どもを見ると、こんな小さな子どもが殺されちゃったんだなと思う。塾通いの小学生を見ると、気をつけてね、なんて思ってしまう。

一昨日は電車で見かけた幼い兄弟。同居人に川に放り込まれて殺されちゃった兄弟もこれくらいの年だったんだなぁなんて見てしまった。可愛い年頃なのに。

という話をしたら、「お母さん暗いよ」と言われたけれど、可愛らしい子ども達を見るにつけ「どうして」「何故」という思いにとらわれてしまう。

28日も疲れていたけれど、今日もお疲れです。暗いなぁ〜。
年賀状もまだだし、大掃除もまだ。
明日はちょっと頑張らねば。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ