2006/1/31

ファン感その他  サッカー(代表)

マリノスサポのサイトを見ていると、ファン感謝デーは楽しかったらしい。ファンクラブ会員カードを取りに戻って、入場すればよかったかな。今までファン感は割と不評だったりしたから、まぁいいやと思ってしまった。若い人や家族連れならいいけど、いいおばさんが1人でファン感に行くのも結構抵抗あるのだ。娘はテスト中で行けず。

01年だったか、小机競技場(現日産フィールド小机)で開かれたファン感謝デーは楽しかった。これは娘が忘れ物をしたというので、届けに行ってついでに見てきたのだ。まだ、川口や俊輔がいた。平間がすごく盛り上げて面白かったよ。前にも書いたと思うけど、くじ引きで私が「俊輔握手券」を当てて娘が俊輔と握手した。ワールドカップ前で韓国のテレビ局が取材に来ていて、娘の友人がインタビューされた。インタビュアが「僕、韓国のお笑いね」なんて言ってた。うん懐かしいね。

来年は「みなとみらい」のマリノスタウンでやるのだろうか。来年は行って見よう。優勝記念とかだったらもっといいね。

ところで、
続きを読む
0

2006/1/30

松林図&書の至宝展  展覧会

先日、長谷川等伯「松林図屏風」公開が終わってしまうので、国立博物館に慌てて行って来た。

12月・1月の国宝展示。展示室は混んでいた。照明が落とされていて、すごく暗かった。この絵は前にも見たことがあるけれど、もっと明るい所で見たような気がする。

人が多いので、全体像をじっくりというわけにはいかなかった。案内板に「料紙」や「筆」の説明があったので、すぐそばまで行って確かめる人が多い。離れて見ると人垣が邪魔だった。だから、私もそばに行って細部を見ることにした。竹筆で描いた部分など、ちょっと荒っぽくみえるけれど、それが効果的、筆の効果を十分に知り尽くした画家の熟練の技だ。

ある程度眺めて満足したので、「書の至宝展」に行くことにした(博物館パスポートで見られるので)。「書」は苦手だ。大体「書」なんて地味な企画、誰が見に来るんだろうと思っていた。
続きを読む
0

2006/1/29

ファン感入場できず  サッカー(マリノス)

今日はマリノスのファン感謝デーだった。天気も良く暖かい。張り切って行ったのに・・・。

ファンクラブ会員カードをしっかり握り締めて、さぁ、と出したら、違うカードでした(>_<)。青色でちょっと似ていたんだよね。

入場の列に並ぶ直前でよかったよ。とんだ恥をかくところだった。

で、社長や監督の挨拶は聞いてみたかったけれど、選手との交流にはあんまり関心はないので、速攻帰って来た。

写真は2枚のみ。

クリックすると元のサイズで表示します
東ゲート階段からファン感謝デーのテント(入場口)を見る

クリックすると元のサイズで表示します
中央やや左、青い袋を持った女性の陰になっている黒いコートの男性が社長。女性たちに「社長、社長」と声をかけられていた。「僕は今日は裏方の雑用係で」なんて話していた。
0

2006/1/28

まぁいろいろ  

買い物帰りにアリーナそばを通りかかると、男の人ばっかりが大勢集まっている。今日は格闘技でもあるのかなぁと思ったのだが、なんか雰囲気が独特。近づくと歩道で写真などを売っている。あ〜!モーニング娘。だ。

本当にモサーッとした感じの人ばかり。あんまり面白かったので、携帯で写真を撮ろうかと思ったのだけど、睨まれそうなのでやめた。20代後半から40歳くらいまで。いいのかなぁ、いい大人がモー娘。などに熱中していて。

ところで、「容疑者Xの献身」を読んだ。
続きを読む
0

2006/1/27

Jリーグ日程他  サッカー(マリノス)

ようやくJの日程が発表になった。今年は遅かった。⇒マリノスの日程

3月25日の浦和戦が一番注目かな。小野、ワシントン、相馬、黒部とJ最高の補強をした浦和とどんな戦い方をするか。それによって、今年のマリノスがわかる。

浦和戦の後、苦手FC東京、大宮、ガンバとある。ここが前半の山かな。

その後はW杯へ関心が移ってしまいそう。
続きを読む
0

2006/1/26

奇人と異才の中国史  本・文学

岩波新書「奇人と異才の中国史」(井波律子著)を読んでいる。電車の中で読むにちょうどいい。

10人くらいの人物と思ったら、なんと56人も取り上げている。一人当たり3ページくらいだ。総花的じゃないかと思ったが、ずっと読んでいくと中国史の流れが見えてきたり、人間のあり方を考えさせられたりする。詩や詞、書や絵画の基礎知識も得られる。

それにしても、自分の知識は高校世界史までだなぁと思ってしまう。一応東洋史を専攻したのに、大学で学んだことは忘れている。名前を見て、内容を読んで、「そうそう、そうだった」と思い出す。「明末清初」の思想・文学なんか昔、結構感動を持って学んだはずだったのに。
続きを読む
0

2006/1/25

マリノスタウン  サッカー(代表)

クリックすると元のサイズで表示します
新高島にある「ゲント」2階から携帯で撮ったマリノスタウン。

縦の棒みたいなのは窓枠。中央やや下、画面を横切るように白い線状のものある。工事現場の囲いかな?その先(上)の茶色が芝生。芝生とと向こうの白いビル群の境目辺りに小さく灰色の2本のスロープが見える。あれがトレーニング用のスロープだと思う。写真ではよくわからないけれど、スロープの右側には階段状の観客席がかなりできていた。前ここで見たときは緑の芝生しかわからなかったけれど、工事が随分進んだ。あと半年もすれば、観客席からマリノスの練習を見ることができるのかな。

横浜駅東口から信号待ちを入れても10分はかからない。新高島駅からだとすぐ。前の獅子ヶ谷も東戸塚も最寄り駅から遠かったから、ここはとても便利。見物客も増えると思う。

ただ、試合前の練習なんかもう丸見えなんだよね。「そごう」からも「スカイビル」からも「ゲント」からも「ジャックモール」からも?要するに横浜東口、みなとみらい地区のビル群からは隠しようがない。秘密練習は日産でするのかなぁ?

ところで2月26日にプレシーズンマッチとして、横浜FCとの試合がある。マリノスから葉書が来たので、てっきり招待状かと思ったら、先行予約用葉書だった。別に先行でなくてもチケットは取れるでしょ。いや待てよ。2階を開放しないから、早く購入しないと席がなくなるのかな。

まぁチケットがなければないでいいや。なんかね、オフシーズンにモチベーションが下がっちゃった。・・・地獄の特訓の成果が出るようだと少し観戦意欲が湧いて来るかも。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ