2006/4/14

キック・オフ・マリノス  サッカー(マリノス)

ようやく、狩野くんの初ゴールをテレビで見ることができた。

昨日MXテレビをつけたら「FC東京の番組」をやっていたのだけれど、ゴールシーンは終わっていて、東京の選手達が反省の弁を述べるところだった。

今日は何度も狩野くんのゴールシーンを流したので、満足。坂田のシュートをGKが弾いたところを押し込んだごっつぁんゴールだけれど、あの時あそこに走りこんでいて、GKやDFを避けてゴールに流し込むのは簡単ではなかったと思うよ。(坂田のシュートも良かった。ケガは本当に残念)

2点目。久保のループ気味のシュートは上手いねぇ。狩野くんが倒されて得たFK、カメラは痛がる狩野君を映していて、上野のリスタートをうまく捉えてなかった。久保にボールが渡るのを見て、慌ててカメラで追った感じだった。

天野くんのプレーもよかった。隼麿に通したサイドチェンジの長いパスは俊輔みたいだった。右サイドに走りこんで無理な体勢から蹴ったクロスも俊輔みたいだった。最近マリノスの試合を見ていて大きなサイドチェンジがないなぁと思っていた。久しぶりにいいパスを見せてもらって嬉しかった。本人が色紙に書いたように「もっと試合に出」て、わぉと拍手するようなプレーを沢山見せてほしいと思う。狩野くんも「もっとアピールする」ゴールやプレーを見せてね。

それにしても、明日のガンバ戦。ケガ人、病人多すぎ。昔の大分との弾幕合戦「大分遠すぎ」vs「ケガ人多すぎ」みたいだ。笑えない。

ただ若手にはチャンスなので、臆することなくチャレンジしてほしい。ガンバに負けると差が開いて痛いわけだけれど、若手が頑張っての負けなら、私は我慢する。でもとにかく走って勝つのみ。かったるい試合はごめんです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ