2006/4/23

甲府戦また負け  サッカー(マリノス)

今日も用事で出かけていた。娘から怒りのメールが来た。「まじあり得ないあり得ない!」!マークが5つくらい付いていた。

ロスタイムに失点で負け。「3連敗5試合勝ちなし」と今NHKニュースが言っていたけど、4敗1分のことだよ。ひどい。

昨日私が書いていた内容が当たってしまったことが情けない。甲府相手なんだから(これは馬鹿にする意味ではなくて)新人でひたむきなサッカーなんだから、マリノスもひたすら走るひたむきな若手を使えばよかったんだよ。若手を使って負けなら納得する、と前から私は言っている。

だけど、ベテランを慣れないシステムで使ってちぐはぐなサッカーをやっている。これほど空しいことはない。

試合を見てないのにわかった風なことを言うのは暴論だと思うけど言いたい。ここ何試合もそうだし、去年からそうだから。

マグロンは駄目だって。どんなに技術があったって駄目だって。(思い出したけれど、マグロンって審判の目のないところで結構悪質なことやるよね、肘打ちやったり、足で引っ掛けたり)。奥もまだゲーム感覚が戻っていない、って岡田監督自身が言っていたのに何故使うのかな。

私は、天野の、あの隼麿に通した大きなサイドチェンジパスに可能性を感じたね。走りながら右から入れたクロスも可能性を感じた。ああいう選手を何で使わないのだろう。

続けてロスタイムに失点するのは何か理由があるはずだ。分析し修正するのが監督の仕事だと思うのだけれど、全然修正できないのは何故なのか。監督が視野狭窄になっているのではないか。こういう時は休養が必要。でも日本代表監督と一緒で代わりがいないんだよね。能活に戻ってきてもらって喝入れてもらおうか(>_<)

マリノスのサッカーで情けないのは、足元足元、ボールをもらってから出す相手を探す、相手に囲まれているのに誰も助けに行かない。連動性がないってやつ。つまんないよ。

今日もマリノスサイトの投稿や更新が早い。みんな愚痴りたい。私も際限なく愚痴りたくなるからもう止める。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ