2006/4/28

サッカーという名の神様  本・文学

本屋で平積みになっていたので買って読んだ。

スポーツカメラマンとして訪れた世界各地のサッカー風景が描かれている。ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、トリニダード・トバコ、ジャマイカ、日本、韓国、モルディブ、スリランカ、北アフリカ、ケニア、ロシア、オランダ、スペイン、イタリア、イングランド。

幾つかのエピソードは印象に残った。モルディブの小さな島(サッカーではなく島が印象的)。それまではどちらでもなかったけれど、0−6で浦和に負けた時に大宮を応援しようと決意した人の話。

あとイングランドサポーターの話。
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ