2006/5/2

キリンカップ選出  サッカー(代表)

最近、いろんな人からワールドカップ盛り上がってないね、と言われる。世間一般もそうなのか。私の中でも盛り上がらない。特に日本代表について。

キリンカップ出場選手が発表された。新味なし。もともと期待はしていない。もしあるとすれば、松田が選ばれるかな?という1点だった。選ばれなかったからどうでもいい。

大体だね、13日の埼スタ「スコットランド戦」には俊輔合流と言って、チケット売り出しておいて、つい最近になって「来ない」。やり方がせこい。それにW杯前国内最後の試合なのに地味〜そして中途半端だ。

柳沢はケガで召集されなかったが、ドイツ合宿には呼ぶそうだ。ということはW杯は確約されているということ。ケガをして、試合にも出ていないのに、選ばれてしまう。寿人などは好調で結果も出しているのに選ばれる可能性は低い。鈴木も確約されていると言う話もあったっけ。

ジーコはファミリーを大切にする。だから情の人と言われる。でもファミリー外の人には冷酷だよ。つまんないよ。

本山も復帰だし、中田浩二、柳沢、鈴木。ついでに秋田を呼べよ、とヤケみたいな書き込みがあった。

友人から聞いた話だけど、W杯に関するシンポで、出席者達口には出さないけど、もうみんな「日本代表には期待しない」のがありありだったそうだ。「ロスタイムサッカーという新たなジャンルを披露する」かもしれないけどね、と。「ロスタイムサッカー」って面白い視点だねぇ。

ただ、BSハイビジョンの「ロナウジーニョ(カカ、アドリアーノ、ロビーニョ《8歳のロビーニョは可愛い》)」を見てしまうと、やっぱりワクワクしてくるんだよね。今日は見逃したけれど、シェフチェンコとバラックをやっていたはず。強国どおしの試合はやっぱりワクワクドキドキだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ