2006/5/28

観戦記アップ  サッカー(代表)

ずっとさぼっていた「サッカー観戦記」に「日本代表対スコットランド」、「ナビスコ予選リーグ横浜F・マリノス対浦和レッズ」アップしました。

ようやく書いた、という感じです。まだ、「マリノス対ジェフ」が書けません。今月中に書きたいのですが。どんどん忘れていくし、どうしたものか。サッカー観戦記を書くのが段々きつくなっています。代表もマリノスもスカッと勝ってくれるといいのだけれど。

*****************************

今日、フジ「ジャンクスポーツ」にトルシエが出演していた。今日は大した話はなかったけれど、トルシエを見るたび、ジーコはトルシエとも闘っているのだなと思う。

ジーコを評価する言葉は必ず「トルシエは○○だったが、ジーコは」という語られ方をしている。今日の代表の記事でも「トルシエは練習を非公開にしたが、ジーコはそんなことはしない。」みたいなことが書いてあった。非公開練習するのはトルシエに限らないから(笑)。

逆に言えば、「前任者」と比較することでしか、ジーコを際立たせることができないのだ。ジーコの成績や戦術や言葉で、何か語れる?

次の監督もジーコタイプで、と川淵キャプテンが言っていたけれど、自分の過ちは認めたくないから、こういうことを言うのだろうね。

昨日の集まりでも8月の新監督第1戦が楽しみだね、という話になった。どうかジーコタイプでない監督をお願いします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ