2006/7/17

決勝戦前のミラノ  サッカー(その他)

10日ぶりに復活しました。知らない間にアクセス数が1万件を突破しました。ありがとうございました。

さて、W杯決勝戦は7月9日(日本時間10日未明)キックオフでした。
以下はキックオフ数時間前のミラノの様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
ミラノ・ドゥオモ前広場に設置された大型ビジョン前に集まり始めるサポーター。テレビの中継車も見える。この後、サポーターへインタビューを始めた。試合開始8時間前(ミラノ午後12時過ぎ)。

クリックすると元のサイズで表示します
同じく広場に集まり始めるサポーター

クリックすると元のサイズで表示します
ガッレリア中央にも大型ビジョンが設置されている。

クリックすると元のサイズで表示します
イタリア国旗を持って市内を走る二人乗りバイク。旗はわかりにくいが手前のバイクの二人目の足あたりに国旗の赤・白が見える。

試合中・優勝決定後の市内の様子はわからない。ただ、優勝決定後、市内の方から花火のような音が3〜4回聞こえた。郊外のホテルでも、近所からチャンスの度に大きな歓声が聞こえた。優勝決定後は若者達が大声で「イタ〜リア!」と叫んだり、爆竹を鳴らしたり、車の警笛を鳴らして走り回ったりしていた。

翌々日には4つ星の青色Tシャツ、「トロフィー」&「2006Campioni del mondo」と印刷されたTシャツが露店で売られていた。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ