2006/12/18

クラブW杯決勝戦  サッカー(その他)

携帯から『速報』したように(笑)、トヨタプレゼンツFIFAクラブワールドカップジャパン20063位決定戦、決勝戦に行ってきた。友人から「憂さ晴らししてらっしゃい」とメールをもらった。

得点した時、優勝した時、表彰式まで、インテルナシオナルのチームワークのよさ、一体感を感じた。得点の時はサブの選手がピッチに飛び込んで抱き合った。ファウルをされるとサブ選手が大きな動作で抗議、サポーターを煽ったりもした。試合終了後もいつまでも、表彰式が始まっても輪になって踊っていた。飛び跳ねていた。

今日は文章を書く余裕がないので、写真だけ。
クリックすると元のサイズで表示します
鳥山川脇をスタジアムに向かうインテルサポ。

クリックすると元のサイズで表示します
東ゲート。クラブW杯用に模様替え。

スタジアムショップに飾ってあるマリノスの選手達ユニフォームのロゴが全部消してあった。NISSANがまずいのだろう。目が行き届き過ぎ。

クリックすると元のサイズで表示します
3位決定戦。アルアハリのFK。FKで先制。

クリックすると元のサイズで表示します
2階に広げられたバルサのフラッグ。

クリックすると元のサイズで表示します
先制ゴールに抱き合って喜ぶインテルサポ。

クリックすると元のサイズで表示します
試合終了。インテル優勝!選手達が抱き合って喜ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します
表彰式。カップを掲げるキャプテン。最も劇的な瞬間。後ろからの撮影なので見えない。

トヨタカップが終わると「あ〜今年も終わる」と思う。寂しい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ