2007/1/6

高校サッカー準決勝  サッカー(その他)

このひどい雨の中、高校サッカーの準決勝2試合があった。サッカー球児たちは国立へ戻ってくるのが夢。4校のみが夢をかなえた。

勝ったのは作陽(岡山)と盛岡商(岩手)。ちょっと意外な顔ぶれだ。強豪、伝統校が勝ち残れなかった。

去年ブームになった野洲高校や、大久保や平山のいた圧倒的に強い国見、カレンや増嶋などアイドル並人気の市立船橋とか、今年は印象的なチームがない。

PK戦が多いというのも、今年の特徴なのかな。なんだか面白みがない。

全部の試合を見たわけではないから、あんまりいい加減なことは言えないけれど、要するに話題にされていた学校が皆負けちゃったんだよね。これだけは事実。

今日のひどい雨の中、選手はやむを得ないけれど、チアガールの応援は止めさせられなかったのか?第2試合、ベンチコートは着ていたけれど、頭から首まではびしょぬれだった。風邪ひくよ。頭から雨合羽を被って、拍手の応援だけでよかったと思うけどなあ。先生達考えて欲しい。

ところで、今年も気になるblogの紹介は続けます。
あんち・アンチエイジングメロディさん「運動はシンクロしよう+関組長を応援」
カナダde日本語さん「ホワイト・エグゼンプションと少子化問題」

やっぱり、ホワイト・エグゼンプションはひどいよ。他にも派遣はずっと派遣で正社員にしない法律改正とか、正社員を派遣並賃金にするとか、労働政策はひどすぎる。選挙ではこれらの政策は隠すだろうけど、選挙に勝てば絶対法律を通す。「空疎な美しい国」はいらないから、暮らしやすい国にしてくれ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ