2007/2/9

サッカーの話題  サッカー(マリノス)

しばらくサッカーの話題を書かなかった。材料がないわけではなかったが、気持がオフシーズンで盛り上がらなかった。

そう、スポルトでマリノス特集をやっていた。眠かったが頑張って起きていて見た。
コンセプトは「名門マリノス」でしたね。「名選手を輩出」として、「清水秀彦」「水沼貴志」「井原正巳」と出て「木村和司」。そしてジャジャーンと「俊輔」。

ステージ3連覇(アンジョンファンのゴールシーン)の後の低迷。苦悩するマリノス。中澤が「サッカーをしていても楽しくなかった」と語る。見てる方も楽しくなかったよ。

マリノスゴール集ではなんと言っても03年久保の逆転優勝の劇的ゴール。今でもあの瞬間を思い出すと胸がぎゅっとなる。

あぁもう久保もいない。
朝日新聞2月5日夕刊には奥が取り上げられていた。0円提示に「頭の中がごちゃごちゃになった。言ってる意味が分からなかった」。フロントへの不信感は「敵だ、と完全に割り切っていますよ」の言葉となっている。こういう言葉は辛いけど、でもプロだから。対決は3月10日、三ッ沢だ。

書き始めるといろいろ思いつく。
(2月10日少々訂正しました)

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ